MENU

新型タンク(カスタム) 値引き額 限界額情報

 

 

当サイトをご覧頂きありがとうございます。

 

タンクの値引きを調べてこのサイトへ来たということは、タンクの最新の値引き相場とどれくらいの予算が必要なのかを調べている人と察します。

 

それでは!
最新のタンクの2019年3月の目標値引き額と参考乗り出し価格をご紹介します!


 

 

トヨタタンク 2019年3月の値引き目標額

 

ますは、今月のタンクの値引き目標をチェックして下さい。

 

最低の合格ライン

 

本体値引き目標 15万円

 

限界(最大)値引き目標 20万円

 

タンク 値引き額 目標

 

下取り車なしの場合です。

 

 

かなりの人気モデルになっているので、値引き条件はきつい。

 

1〜3月期は年度末決算セール中なので、通常期よりもお得に購入できるチャンスです。

2018

2019

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

15万

20万

20万

20万

20万

20万

20万

20万

20万

22万

22万 22万
中間決算セール 年度末決算セール

 

 

 

タンク 値引き 目標

フリード+やソリオ、デリカD2を競合させるのも良いのですが、決め手は4姉妹の競合です。

 

戦術的にはルーミー対タンクのトヨタ同士の争いを主軸に交渉をすすめるのがベストで、値引きの合格ラインは付属品からの値引きを含めて20万円あたりです。

 

もし、あなたが大都市部にお住みならさらにもう少し上乗せが期待できます。

 


 

 

タンクカスタム

トヨタ タンクカスタム

参考乗り出し価格:148万

車両価格 1,528,200円
目標値引き ▲200,000円
下取り車 下取り額を調査
自動車取得税 15,200円
自動車税(年額) 29,500円
自動車重量税 11,200円
自賠責保険料 40,040円
諸費用 50,000円
リサイクル料金 9,510円

データ取得時 2019年2月

 


下取り車の売却価格を調べてみる

 

 

 

 

 

トヨタタンクを安く買う方法

 

下取りする時は複数会社で査定してもらう
最も差が出るのがこの点です!

 

私の愛車は日産のキューブで下取りしてもらうつもりなんですが、そのままディーラーに下取りしてもらうだけでは下取り額で損する可能性が高いみたいですね。

 

下取り車

 

昔よりも新車の利益率が減ってきているため、下取り車を再販して稼ごうとしているディーラーも数多いんです。

 

おそらく、ユーザーが愛車の正確な売却相場を知っている人はほとんどいないのではないでしょうか・・・。 安く下取りされないためにも、事前に他の会社でも愛車を査定してもらって比較できるようにしておく事です。

 

私は、トヨタと買取専門店の2社で日産キューブの査定をしてもらったのですが、この2つの買取り店では、査定額に13万円もの違いがあってビックリ・・・。

 

「トヨタのディーラーで下取り査定してもらった時は、キューブは人気が無いので高額査定は厳しいですが・・・」 とダメだしを食らいましたが、買取専門店ではディーラー以上の金額をつけてもらいました。

 

最終的に買取専門店のビッグモーターさんに売却する事にしましたが、もし買取り業者で査定しなかったら、13万円も損するところでした。

 

 

他のユーザーもこんな感じです。

いい感じです!

 

 

タンクを最安値で買う方法 まとめ

  1. 値引きされやすい1〜3月期を狙う
  2. しつこいくらい競合させる
  3. 愛車を下取りでなく買取専門店に売る!

 

 

クルマの無料一括査定サイト

 

●全国200社以上の優良業者への売却値を比較できる

 

入力は超簡単の約1分で完了!
あなたの愛車も下取りより高く売れる!